worldmap 言語をお選び下さい
ジュラン社の桟払い方法
A : リフティング テ―ブルで積材層積みの設定
高さに保持し、ブラシお桟を掃い出す
B : ブラシは積材層積みの高さに垂直方向に調整します

C : 積材層の一層は桟ごと吸着され コンべヤー
の上に開放されると
同時に ブラシで桟払いされたり 次工程に送材
されたりします
D : また、他にグリッパーを桟と桟との間に配置
し、材を保持して
45°傾けて 取出しべルト コンべヤーに落し回
収します
ジュラン社の材料回転方法

A : 検査・点検の為に材を反転したり、他に
( 90°か 180 °) 開放したりします
B : 単材を吸着して 90°回転してから、積材層
一層全体を吸着する為の切替え
C : 材料を把持してから 水平回転させる
フレーム
A : 幅方向挿入用の広い脚台
B : 長さ方向挿入用の狭い脚台
C : Y 軸 (水平) 方向移動用 稼動架台フレ
ム付き
D : Y軸 (水平) 方向移動用 2側壁面か 天
井 架台レール付き
其の他、用途に従って各種架台フレームが用意出来ますジュラン社は、充分な据え付け面積があれば5軸機
まで可能です。
ジュラン社のコントロールの仕方
Smart Control :
スマ-ト コントロールタッチ ス
クリーン制御で簡単な優しい操
作が出来、技術的にスピードの
調整、増速、位置やシステムの
パラメ‐タ‐の役に立ちます
Radio Control :
ラジオ コントロールにより操作
者は自由
関連したページを見てください
木材用ガントリーロボゴット選択ガイド
Lumber Grippers (木材 グリッパー)